知る・学ぶ

シャワーベッド・チェアシャワー

シャワーベッド

シャワーベッド(本体+トロリー)

お風呂好きな日本人にとって入浴は身体を清潔に保つだけでなく、生活のうるおいであったり楽しみであったりします。しかし病院や施設にとって介護入浴は大きな苦労を伴うのも事実です。
シャワーベッドは、高い入浴効果と介護負担の軽減、高い安全性の実現を目指した入浴システムです。

「シャワーベッド」を詳しく見る

シャワーベッドの特長

高い入浴効果

高い入浴効果

上下合わせて14カ所・2種類の特殊ノズルから噴射されるシャワーはマッサージのような効果があり、血行の促進や新陳代謝の活性化につながります。保温性も非常に高く、利用者からは「身体の芯から温まり、お湯に浸かるより数段気持ちがいい」との声も寄せられています。
また、ドーム状の本体内で洗体を行えるので、先洗いや外洗いは不要です。ほとんど裸をさらすこともないので、心理的な抵抗も少なく安心して利用できます。

介護負担の軽減

介護負担の軽減

低床ベッド・車椅子・ストレッチャーからの移乗がしやすく、介護もしやすいように、電動昇降トロリーの高さは43cmから91cmまで調節できます。トロリーに寝た状態で入浴するので、寝たきりの方にも対応できます。
また、シャワーベッドは洗体・すすぎ・温まりを約5分で終了。
身体の大部分をシャワーが洗うので介護者は洗髪や部分洗いをおこなうだけで済みます。

※洗髪や部分洗いに対応するハンドシャワーが付いています。

高い安全性

適温を保つために、シャワーベッドがシャワーの温度を常に監視しています。断水・ボイラーの故障や誤操作などにより、安全温度帯を外れた場合には、瞬時にシャワー噴射をストップさせる安全装置(警告音付き)を装備しています。
また、シャワーには常に新しいお湯を使用するので、交差感染や汚染(皮膚疾患・失禁・脱糞など)対応が容易に行えます。トロリーだけを本体に入れて洗浄、薬液噴霧も可能です。

チェアーシャワー

チェアーシャワー
チェアシャワー(本体+シャワーキャリー)

高い入浴効果と清潔な入浴、高い安全性の実現を目指した、座位入浴システムです。

「チェアシャワー」を詳しく見る

チェアーシャワーの特長

快適な入浴感

快適な入浴感

本体左右6ヶ所、上部10ヶ所、正面2ヶ所、扉4ヶ所の計22ヶ所のノズルから噴出されるシャワーにより、爽快で快適な入浴ができます。保温性が非常に高く身体を芯から温め、一般的な入浴に比べて長時間ポカポカ感が持続します。

衛生管理への配慮

シャワーには常に新しいお湯を使用するため衛生的です。シャワーの中に薬用シャワーローションを混入する機能を備えています。

座位入浴が可能

座位入浴が可能

シャワーキャリーは、ティルトリクライニング機構を採用しています。

ショールーム一覧

東京(本社)ショールーム大阪支店ショールーム

名古屋支店ショールーム福岡支店ショールーム