製品に関する重要なお知らせ

2005.04.18すき間に関する注意事項

下記に記載している内容は、ベッド、ベッドサイドレール、介助バーのすき間に関する注意事項について、各製品の取扱説明書及び安全情報などでお知らせしている内容を整理し、イラストの追加などを行い、一つにまとめたものです。

 

■ベッドサイドレール・介助バーの使用目的
ベッドサイドレール及び介助バーはベッドのオプション取付孔に装着して使用する物です。これらの製品は、療養(利用)される方々の安全の確保やQOL(生活の質)の向上に役立っています。

 

 

■すき間があります
これらの製品は、用途により形状や構造が異なるため、いろいろなすき間を内包しています。また、こうした製品内部のすき間ばかりでなく、ベッド本体との組み合わせによっても同様のすき間が生じることになります。このようなすき間により、ベッド上で療養される方々の視野が確保されるとともに、閉塞感が軽減されています。しかしながら、これらのすき間に身体の一部がはさまれる可能性もありますので、裏面の注意事項を良くお読みください。

 

 

■使用上の注意
・療養される方々の心身の状態や利用環境により、これらのすき間に身体の一部がはさまれたり圧迫される可能性があり、身体の傷害や生命にかかわる事故につながるおそれがありますので、十分ご注意ください。
・ベッド上で予測できない行動をとると思われる方や、自力で危険な状態から回避することができないと思われる方につきましては、これらのすき間に身体の一部(特に頭や首)がはさまれないよう十分ご注意ください。


はさまれ・圧迫に注意してください。
・身体の一部(特に頭や首)がすき間に入ると抜けなくなり、身体の傷害や生命にかかわるけがをするおそれがあります。

 

 


・身体の一部(特に頭や首)がすき間に入った状態でベッドを操作すると挟まれて身体の傷害や生命にかかわるけがをするおそれがあります。

 

 


・身体の一部(特に頭や首)がベッドサイドレールや介助バーにあたり圧迫されると身体の傷害や生命にかかわるけがをするおそれがあります。

 

 

ご案内資料(PDF 217KB)PDFデータ

 

隙間を少なくした製品各種オプション(PDF 361KB)PDFデータ

 

■製品に関するお問い合わせ先
弊社ではすき間を少なくした製品や各種オプション(別売)がございます。
詳しくはカタログをご覧いただくか、弊社までお問い合わせください。
パラマウントベッド株式会社 お客様相談室  0120-03-3648

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアド

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談