製品に関する重要なお知らせ

2003.08.27電動ベッド手元スイッチ無償交換のお知らせ

弊社では、一部の電動ベッドに使われている手元スイッチの無償交換を実施することを、8月27日(水)付の全国紙等でお知らせしております。
弊社といたしましては、今後とも製品の安全性向上に努めてまいる所存ですので、なにとぞご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。
本件手元スイッチ交換の要旨は、以下のとおりです。

 

・新聞社告の原文をダウンロード(PDF 23KB)

 

対象品
電動ベッド「キューマアウラ」「アウラ」「モネータ」各シリーズの手元スイッチで、 下記の部品番号のもの(65,291個が対象です。)


対象製品(シリーズ名)
「キューマアウラ」
「アウラ」
「モネータ」

手元スイッチの部品番号
・3K00430700A1
・3K00430600A1
・3K00499600A1
・3K00615800A1
・3K01068900A1
 

該当手元スイッチの見分け方
下図のとおり、手元スイッチ裏面のラベル上部に、黒地に白い文字で手元スイッチと記載されています。その文字の下に部品番号が表示されています。

 

 

■​交換の理由
・対象の手元スイッチについて、まれではありますが、手指の分泌成分やハンドクリーム等に含まれている成分が、手元スイッチのボタン内部に浸透して電子回路の基板に影響を及ぼし、採用した電子部品の特性も重なり、ボタンを押していない状態でもベッドが動く可能性が生じました

・この現象が起きた場合、ベッドの動きは緩やかなものの、状況(寝ている方の姿勢や位置など)によっては、ベッドに寝ている方が骨折等のけがをするおそれのあることが判明しました。

・このようなことから、事故の防止を図るため、外部からの成分が浸透しない構造の手元スイッチと交換することにいたしました。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談