製品に関する重要なお知らせ

2002.07.29電動ベッドの操作に関しての注意

■電動ベッドとは
医療・介護用ベッド(以下ベッド)には、ベッドで療養されている方の上半身を上げる背上げ機能、脚部を上げる膝上げ機能、ベッドの床の高さを変える高さ調節機能などがついています。

これらの機能を操作する方法には、主として、ハンドルで操作する手動式のものと、手元スイッチを操作してモーターの力で動く電動式のものがあります。現在では、手元スイッチで簡単に操作できる電動ベッドが主流になっています。


手元スイッチによる電動ベッドの操作には、次のような優れた特徴があります。
1. 看護、介護する方が、療養されている方の表情や反応を確認しながら操作することができます。
2 手元スイッチひとつでそれぞれの機能を操作できますので、背上げや膝上げ機能を繰り返しポジションを調節する場合などに便利です。
3. ベッドで療養されている方自身がベッドに寝たままの状態で操作でき、フィットするポジションを自分で選ぶことができます。
 

■電動ベッドの基本的な使用方法
ベッドの背上げ、膝上げ、高さ調節を下図のように操作して行うことができます。手元スイッチ(詳細については下記のPDFをご覧下さい)のボタンを押すと動き、離すとその位置に止ります。必要な位置まで動かして、ベッドをお使いください。なお、弊社製ベッドの手元スイッチは、安全性に配慮し、2つ以上のボタンを同時に押しても動かない設計になっております。

 

手元スイッチにかかわる注意事項

 

 

■電動ベッドの操作に関して注意していただきたいところ
ベベッドをお使いになる前には、必ず「取扱説明書」をよくお読みいただき、正しく安全な取扱方法を理解してください。特に「安全に使用するための注意事項」 (詳細については下記のPDFをご覧下さい)は、事故や損害の発生を未然に防止するためのものですので、必ず守ってください。

電動ベッドの操作に関して、特に注意していただきたいことは右図のとおりです。

 

安全に使用するための注意事項

 

安全に操作することができないと思われる方が、手元スイッチに触れる可能性がある場合には、電源プラグを抜く(詳細については下記のPDFをご覧下さい)など使用状況に応じて適切な措置をとり、誤操作が起きないようにしてください。

 

電源プラグにかかわる注意事項



 

■安全性向上への弊社の取組み
弊社では、従前より安全性の向上に取り組んでまいりましたが、引き続き安全で使用しやすい製品の開発に注力してまいります。また今後、当ホームページで最新の安全情報を提供するとともに、適切な方法で注意喚起をお願いしてまいります。

 

■本件に関するお問い合わせ先
パラマウントベッド株式会社 ご相談窓口
フリーダイヤル(無料) 0120-364803
受付時間 午前9時~午前12時・午後1時~午後5時まで(土・日・祝日を除く)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアド

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談