電動ベッド(カリストシリーズ) KA-2077D
足をしっかりとゆかにつけられる低床25cm。 先進のカインドモーションを搭載した電動ベッドです。
  • ●液晶表示付きの手元スイッチで、カインドモーションをはじめ、背・膝の角度とベッドの高さが個別に操作可能
  • ●端座位が安定しやすく、離床を促す低床25cm
  • ●取り外しができる木製ボード(カフェローズ色)
  • ●当社オリジナルの直径100mmキャスター
  • ●対角する二輪でロック(解除)できる対角ストッパー
サイズ 全幅946・全長2089・全高622~952mm
価格 ¥481,000.(税抜)
備考 お部屋の雰囲気を演出する木製ボードを採用。
  • より安定した姿勢で起きあがれるカインドモーションを搭載

    背ボトムと膝ボトムを連動させた人間工学に基づく動作制御システムが、カインドモーションです。背ボトムの角度調節にともなう、からだのずれや圧迫感を大幅に軽減し、姿勢がくずれにくく快適な起きあがりを実現します。

    ※背ボトムと膝ボトムの動作、その6500通りを超える組み合わせの中から、からだのずれや圧迫感が最も少ない理想的な動作をプログラムしました。

    070618_02_kindCA.jpg
    070618_03_kindCA.jpg
    070618_04_kindCA.jpg
    070618_05_kindCA.jpg
    070618_06_kindCA.jpg
    伸びながら曲がるキューマラインボトムを採用

    ボトムに取り付けたすのこ状の連結部分が、背ボトムの角度の変化にともなうからだの動きと曲線に合わせて、伸びながら曲がります。従来の分割ボトムに比べて、からだのずれを抑えるとともに胸やおなかへの圧迫感を軽減します。

    070620_01_kyma.jpg
    液晶表示付きの手元スイッチで、ベッドポジションの操作が可能

    カインドモーションによる起きあがりのほかに、背ボトムの角度(0~75°)・膝ボトムの角度(0~30°)・ベッドの高さ(ゆかからボトム上面までの高さ25~58cm)が個別に操作できます。

    position_kindmotion.jpg
    position_seage075.jpg
    position_hizaage030.jpg
    position_highlow250580.jpg
    角度制限機能

    ベッドポジションを操作するときに、背ボトムと膝ボトム間が必要以上に狭くならないように配慮した設計で、90°以下にならないように動作します。この機能は、手元スイッチの裏面で解除できます。

    070618_01_kakudoseigen_kyma.jpg
    足ボトムの角度調節が可能(手動)

    足ボトムステーを手動で操作することによって、膝ボトムをあげたときの足ボトムの角度を2段階に調節できます。

    070620_09_ashibottomkakudo.jpg
    体形に合わせて膝の曲がる位置を調節可能(手動)

    左右2ヶ所にある調節金具を手動で操作することによって、ベッドをお使いになる方の体形に合わせて、膝部の曲がる位置を2段階に調節できます。

    070620_08_hizakukyoku.jpg
    端座位が安定しやすく、離床を促す低床25cm

    ボトム上面までの高さが25cmと低いので、安定した端座位がとりやすくなります。端座位の安定は転倒予防につながり、自発的な離床を促します。また万一、ベッドから転落したときには衝撃の緩和につながります。

    070618_01_callisto_landL.jpg
    KA_CA0023GP.jpg
    より多くの方が操作できるように配慮した手元スイッチ

    操作したボタンに応じて、その内容を絵記号と数値で表示する液晶表示と、音声で知らせてからベッドが動作する音声機能を搭載しています。より多くの患者さんがご自身でベッドを安心して操作できるように配慮しています。

    ※手元スイッチの裏面にあるボタンで機能の切り替えができます。(1)手元操作選択:動作個所ごとに操作の(可能/禁止)を切り替え。(2)角度制限(入/切)。(3)速さ切換(普通/速い):背ボトムの動作速度を切り替え。(4)操作音(入/切):音声によるお知らせの(入/切)を切り替え。また、手元スイッチは耐薬品性に優れた樹脂を使用しています。防水能力はJIS保護等級IPX4(防沫形)に準拠しています。 *音声機能に関する注意(1)ベッドの動作範囲の上限・下限にあるときや角度制限機能が働いているときには、音声と動作の内容が一致しない場合があります。(2)バッテリーユニット付きの機種でバッテリーを使用しているときには、音声機能を「切」に設定していても、ボタンを操作してから約2秒経過すると音声によるお知らせを行います。

    050323_06.jpg
    030519_09.jpg
    030519_31.jpg
    取り外しができる木製ボード

    ヘッドボードとフットボードには、明るめの色調と直線的な形状を採用した、現代的なデザインです。ヘッドボードとフットボードは取り外しできます。

    ※ボードはポリエステル化粧板張りパーティクルボード。

    KA_CA0044GP.jpg
    直径10cmキャスター(対角ストッパー仕様)

    直径10cmキャスターを採用。対角の位置にある二輪にストッパーが付いており、この2カ所を操作してロック(解除)できます。キャスター操作ステップは大型で、キャスターの向きにかかわらず常に同じ場所で操作できます。

    ※ロックすると、操作したキャスターの回転と首振りを固定できます。

    070620_07_KA2024L.jpg
    taikakustopper.jpg
    ベッドの両側にオプション取付穴を用意

    目的に応じて、ベッドサイドレール(別売)やIVポール(別売)などが設置できます。また、ベッドの足側にはサイドレール格納ホルダーがあり、差込式のベッドサイドレールを2本収められます。

    070620_05_KA2047C.jpg
    サイドバンパー

    ベッドの側部4ヶ所に緩衝材を設置しています。万一、壁や物品などとベッドが接触したときに衝撃を緩和します。

    030806_KA2047C_bumper.jpg
    ベッドの中央にオプション取付穴を追加可能

    メインフレームの中央に、ベッドサイドレール(別売)などのオプションを取り付ける場合に、オプション受(別売)を追加できます。

    KA200P_2.jpg
    KS125C_GS01.jpg
    バッテリーユニット付きも用意(受注生産)

    電源がない場所や停電のときでも電動の機能が使えるバッテリーユニット付きの機種も用意しています。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談