お知らせ

2021.09.03あなたの眠りが“き”になります ~マングローブ苗木約5,800本の植樹相当金を寄付~

 当社は9月3日「睡眠の日」に、「Active Sleep(アクティブスリープ)」ブランド利用者の眠りの質などをポイント化し、貯めた「眠りのポイント」数に応じた森を育む寄付活動をはじめました。この度、公益社団法人国土緑化推進機構の緑の募金を通じ、インドネシアのマングローブ等の苗木植樹育成をする植樹活動団体へ100万円(約5,800本分)を寄付しました。

 

 「眠りのポイント」は、当社の睡眠計測センサー「Active Sleep ANALYZER(アクティブスリープアナライザー)」で測定し点数化した睡眠スコアなどをもとに利用者へ付与するポイントプログラムです。利用者は睡眠スコアや評価を確認し生活習慣を見直すなどにより睡眠の質が改善された場合や、日々の睡眠へのアンケートに回答することでポイントが付与されます。獲得したポイント数に応じて「Active Sleep」専用アプリのなかで木を育成し、さらに実際に植樹といった森を育む活動をサポートすることができます。楽しみながらポイントを貯めることが、健康促進と社会貢献につながります。

 当社は、同プログラムを本年2月から開始し、全利用者の8月末累計170万ポイントに応じた寄付を行うことにしました。マングローブは多くの二酸化炭素を吸収するため、地球温暖化対策として期待されています。

 

 当社グループは、ESG経営推進のための重点課題(マテリアリティ)の一つとして「環境に配慮した事業活動」を掲げています。今後もさまざまな取り組みを行い、循環型社会・脱炭素社会実現への貢献を目指してまいります。

 なお、本取り組みはSDGs目標の13番(気候変動に具体的な対策を)および15番(陸の豊かさも守ろう)に貢献するものと考えています。

 

 

 

 ※眠りのポイントを紹介するWebサイトはこちら→ 
 

 

本件に関するお問い合わせ先

パラマウントベッド(株) 広報部 

pb-pr@paramount.co.jp

TEL:03-3648-1111(代表) 

 

記載されている情報は発表日現在のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談