高齢者施設向け製品

新製品のご紹介一覧を見る

  • 2020.01.15
    見守りセンサー「眠りSCAN」

    「眠りSCAN」はシート状のセンサーをマットレスの下に敷きこむだけで、身体に何も装着することなく、寝返りや呼吸、脈拍などの体動を検出し、利用者の呼吸数や脈拍数、睡眠状態、覚醒、起き上がり、離床動作などを遠隔でもリアルタイムで把握することができるセンサーです。医療・高齢者施設などにおいて、夜間の見守りや生活状態の把握等に利用することができ、利用者の安全性向上と介護者の負担軽減のために活用できます。この度、通信機能の向上、センサー本体の薄型化、新デザインの採用など「眠りSCAN」をリニューアルしました。また、「眠りSCAN」やPC、スマートフォン端末など、遠隔での見守りに使用する機器一式を月々の費用負担で利用できるレンタルサービス「PB眠りSCANパートナーレンタル」も開始しました。

製品の種類から選ぶ

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談