ベッド設置式リフト・エレベオ KQ-788S
使いやすく、より安心感の高いリフト移乗を目指した パラマウントベッドならではのベッド設置式リフトです。
  • ●パラマウントベッド製のさまざまな介護用ベッドに対応
  • ●ご本人様の身体の動きが少ない垂直昇降方式
  • ●使いやすいフック付きの手元スイッチ
  • ●介助しやすい足元スッキリ設計
  • ●日本語でリフトの状態を伝える音声レポート
  • ●最大利用者体重100kg
サイズ 全長216・全幅162・全高210cm・質量78kg
価格 オープン価格【非課税】
TAISコード 00170-001543
  • パラマウントベッド製のさまざまな介護用ベッドに対応

    パラマウントベッド製のさまざまな介護用ベッドと組み合わせて使えます。ベッドそれぞれの脚部に合わせてセットすることで、使用中にベッドが揺れたりズレたりしにくいように配慮しています。また、使い方やレイアウトに合わせて、ベッドの頭側・足側、右側・左側、いずれにも取り付けられます。アームの可動範囲は105度あり、どの向きに設置してもハンガーはベッドの中央(ボトムの屈曲位置)に来ます。

    ※足側に取り付けられないなど、機種や併用するオプションによって取り付けに一部制限があります。詳しくはお問い合わせください。

    211026_05_KQ788L.jpg
    211026_06_KQ788L.jpg
    211026_07_KQ788L.jpg
    211026_08_KQ788L.jpg
    ご本人様の身体の動きが少ない垂直昇降方式

    吊り上げるときにご本人様の身体の動きが少ない垂直昇降方式を採用しています。また、昇降ユニットを動かさずにハンガーだけをあげさげする方式とし、ご本人様に威圧感を与えず作業の邪魔になりにくいよう配慮しています。

    211130_06_KQ788L.jpg
    220620_02_KQ788L.jpg
    使いやすいフック付きの手元スイッチ

    エレベオの手元スイッチにはフックが付いており、ハンガーに掛けた状態で操作できるので目や手を離さずに作業を進められます。また作業に応じて手に持って操作することもできます。

    211026_09_KQ788L.jpg
    211026_10_KQ788L.jpg
    介助する方の足元にスペースを確保

    移乗側にフレームのない構造とすることで、介助する方の足元に作業スペースを確保しています。一歩踏み込んで接近できるので、スリングシートの着脱などがしやすくなります。また、リフトを設置したままベッドサイドテーブルが利用できます。

    211026_12_KQ788L.jpg
    211026_03_KQ788L.jpg
    緊急停止レバー

    緊急停止レバーを引くとハンガーの昇降が停止します。そのままレバーを引き続けるとハンガーはゆっくり下降します。レバーを押し戻せば通常の使用状態に戻ります。

    音声レポート

    エラーやリフトの状態レポート、ベルト交換などを日本語でお知らせします。

製品をご検討中のお客様へ
インターネット資料請求・ご相談