WORK PLACE 働く環境

各部署の役割について

常に業界をけん引してきたパラマウントベッドには、それぞれの部署に多くのスペシャリストが在籍しています。部署内での連携はもちろん、部署をまたいで情報を共有し知恵を合わせることで、パラマウントベッドにしか生み出せない価値を提供し続けています。ここでは、新入社員の皆さんが配属される可能性の高い3つの部署についてご紹介します。

営業本部

全国各地に支店を持ち、医療施設・社会福祉施設・販売店などを中心に営業活動を行います。ただ商品を販売するのが仕事ではなく、そのお客さまが今どんな課題を抱えているのか、何を解決するべきかを、当社の豊富な知見を活用しながら寄り添って考え、ご提案します。分野ごとに専門営業チームを設けたり、支店ごとにその地域特有の課題に合わせた営業活動を行ったりすることで、いち早くお客さまのニーズを捉え、提案するようにしています。

技術開発本部

医療・介護業界の課題を解決するため、またより良い睡眠環境を提供するために必要な最先端技術とそれを活用した製品を開発します。営業と連携をして現場の声を聞いたり、病院・介護施設経営グループ、大学・公的機関などと業務提携や共同研究を複数実施することで、常に市場の最新情報をキャッチアップし、時には十数年先のニーズを想定しながら計画を立て、実行していきます。

生産本部

最新の技術を活用し、市場の求めるニーズ(品質、コスト)を満たす製品を作る為に、効率良い生産に向けた構想や企画立案をし、具現化します。加工技術・ロボット技術などの技術調査から自動化装置の構想・設計、製作など、守備範囲は多岐にわたります。他社製品の調査を行い、会社全体の生産方針の判断軸をつくることもあります。

ライフサポートについて

仕事だけではなく日々の生活を充実させることは、時にその人自身の大きな成長にもつながります。社員一人ひとりが充実した毎日を送れるよう、当社では仕事以外の面でも様々なサポートを用意しています。

総合福利厚生クラブ

総合福利厚生クラブ「ベネフィットワン」に加入しており、レジャー・グルメ・ショッピングなどから育児・介護などに至るまで、全国の約140万件以上のサービスをお得に利用することができます。

住宅サポート

自宅からの通勤に一定以上の時間がかかるなど、条件を満たす方は会社が用意する住居(住まい)を利用することができます。また、住居費に関する補助制度などもあります。

社員旅行・人間ドック補助金

社員同士で交流を深めてほしいという思いから、社員旅行を実施した際に補助金が支給される制度があります。個人旅行でも利用することができ、また社員の健康をサポートする観点から、人間ドックを受診した場合も補助金を利用できます。

GLTD制度
(団体長期障害所得補償制度)

万一の際にも安心して療養ができるよう、社員をサポートする制度として「GLTD制度(団体長期障害所得補償制度)」を導入しています。病気やケガで長期間休業した際に、減少した収入の一部が補償される仕組みとなっています。

グループ従業員持株会制度

毎月給与から積立金を拠出し、自社グループの株式を取得する制度です。長期にわたって積立を続けることで将来に備えた資産作りにつながります。また、積立金に対して会社から奨励金が支給される点も魅力の一つです。

財産貯蓄形成制度
(財形貯蓄制度)

給与や賞与から天引きして積み立てる個人単位の貯蓄制度で、会社の提携している金融機関に会社を通じてお金を預ける仕組みです。一般財形・住宅財形・年金財形・保険財形の4種類があります。